銀座カラーVS シースリーどっちがいいの?

疑問女性

全身脱毛やり放題!といえば、銀座カラーとシースリーだけど、どっちがオトクかな?

脱毛うさぎ指先

うーん、今回はジャッジに迷うな・・・
と言いたいけれど、シースリーのほうが選択肢が多いよ♪

疑問女性

え?根拠は?

脱毛うさぎとぼける

最後まで読まないと、理由はわからないよ(汗)

今回は、やり放題の全身脱毛サロントップ2!の銀座カラーとシースリーを7つのポイントごとに解説します。

トータル料金対決!

銀座カラー シースリー
月額 月9,600円
月12,400円
※顔あり
5800円
やり放題コース
(顔なし)
295,000円 290,000円
※顔 or IO
やり放題コース
(顔あり)
382,000円 382,400円
※部位すべて
無料期間 2か月 2か月
全身施術スピード 60分 45分
シェービング 無料対応 無料対応

疑問女性

銀座カラー・シースリーほぼ同じ?!

脱毛うさぎ解説する

そうだね♪

ただ、シースリーは完全個室だし、施術スピードがマッハだよ!

注意点としては、銀座カラーは”顔”を含ず、顔を含む場合は割高になります。

また、シースリーは顔 or IOラインのどちらかを選択して29万円で、
両方の場合は34万円にアップするため、ご注意を!

脱毛うさぎ喜ぶ

顔脱毛を希望しなければ、どちらのサロンも同じだね♪

といいたいけど、シースリーのほうが痛みも少ないから、おすすめ!

>>シースリーの公式サイトははこちら

シェービング料金対決!

脱毛前日にムダ毛は自分で処理するのが基本。

ですが、忘れたり、手が届かなかった場合、サロンによっては無料/有料でお手入れしてくれる場合があります。

これは両方のサロンとも無料で手伝ってくれるので、安心です。

  • 自前のフェイス用シェーバーを持参すること(※衛生のため)
  • 手が届かない部分(※背中やうなじなど)

足や腕など自分で手が届く個所を、シェービングしてこないと、

施術を断られる or 時間短縮になる恐れがあるため、注意が必要です。

支払い方法対決!

「月額5800円~って、月謝みたいに払っていつでも辞められるタイプ?」

と勘違いしがちです。

例えばシースリーなら290,000円を毎月5,800円ずつ支払っていく、という意味です。

ちなみに、両方のサロンともに、

口座引き落とし、カード払い、ローン契約(※金利手数料無料)は可能!

脱毛うさぎ(落ち込む)

銀座カラーは10回までは金利負担あり!だけど、それ以降はかかっちゃうんだよね・・・

でもシースリーは金利手数料なしだよ♪

笑顔の女性

なるほど。
シースリーはずっと金利がかからないなら、オトクだね♪

予約の取りやすさ対決!

予約の取りやすさ No.1!
※お客様満足度 No.1※実査委託先:楽天リサーチ(2016年2月、2015年3月)

※銀座カラー公式サイトより参照

脱毛うさぎ喜ぶ

店舗数はシースリーの方が多いけれど、予約は銀座カラーのほうが圧倒的にしやすいよね♪

銀座カラーは昔はとりづらい店舗として有名だったけど、

施術時間の短縮などの努力で、回転率が良くなったみたい。

  • シースリー:100店舗
  • 銀座カラー:51店舗

両サロンとも、2017年、2018年と店舗数を拡大していくでしょうから、今後に期待できます。

※シースリーは予約がとりづらい・・・

といった意見がネットの口コミでよく見かけました。

ですが、高速脱毛マシンを導入したため、前よりかなり改善しましたよ♪

キャンセル対応の対決!

【銀座カラー】
・前日夜19時までに連絡→無料
・前日19時~当日連絡→2000円(※脱毛し放題コース)

【シースリー】
・1分前までに連絡→無料
※バックレは3000円取られます。

キャンセル対応はシースリーのほうが緩いです。

ですが、遅刻や無断キャンセルの対応は厳しいため、注意しましょう。

脱毛の施術法対決!

  • 銀座カラー:IPL脱毛
  • シースリー:IPL脱毛

※IPLは毛根の組織を破壊する脱毛手法です。

【参考】SSC脱毛 VS IPL脱毛対決♪どっちが効果ある?

脱毛うさぎ指先

全身脱毛時間は銀座カラーは60分・シースリーは45分。

両サロンとも国産マシンで、日本人女性向けに開発されているため、安心だよ♪

施術範囲の対決!

銀座カラーの全身脱毛部位22か所

※銀座カラー22部位

■顔:なし(※別途、オプション)
■上半身:両ワキ・ 両ヒジ上・両ヒジ下・両手の甲・指・ えり足・背中(上)・背中(下)・腰・胸・乳輪周り・お腹・へそ周り・へそ下

■下半身:両ひざ上・両ひざ・両ひざ下・両足の甲・指・ヒップ・ヒップ奥・Vライン(上部)・Vライン(サイド)・Vライン(iライン)

※シースリー55部位

疑問女性

シースリーは顔 or IOラインどちらかとはいえ、範囲が広いよね?

脱毛うさぎ解説する

そうだよね♪

顔脱毛をやる/やらない問わず、シースリーのほうがいいよ♪

設備の対決!

両方のサロンともに、完全個室!のため、お隣さんに声が漏れることもないです。

また、シースリーは貴重品用のロッカーもあるので便利♪

※豪華さでいうと、シースリーのほうがややキラびやか?

ちなみに、シースリーは壁ありの完全個室です。

専任の担当制度の対決!

大手の全身脱毛サロンは、回転が命!のため、店舗によってコロコロ担当者が変わります。

脱毛うさぎ喜ぶ

銀座カラーはあなたのための”専任チーム”があり、
あなたの性格やお肌の状態などを面倒見てくれます♪

1対1だと相性の問題や、スタッフさんのお休みと被るといったことがありますが、チーム体制なら安心です。

まとめ:銀座カラーとシースリー結局どっちがオトク?

【シースリーをおすすめしたいあなた!】

  • 金利手数料が安い!
  • やり放題脱毛をしたい!
  • 施術が速い
  • 完全個室、高級なサロンがいい!

【銀座カラーをおすすめしたいあなた!】

  • 予約が取りやすい
  • 信頼性重視:1993年~の歴史あるサロン
疑問女性

で、結局どっちがいいの?

脱毛うさぎ喜ぶ

シースリーががおすすめ!

以前は、銀座カラーがおすすめだったけど・・・

値上がりしたし、シースリーの予約はかなり緩和されてきたから・・・

やっぱりシースリーかな?

以上参考になれば幸いです♪