ミュゼVS銀座カラーを徹底比較!

疑問女性

ミュゼと銀座カラー全身脱毛をするならどっちがいいの?

脱毛うさぎ解説する

全身脱毛なら銀座カラー!

でも、双方ともかなり特色が濃いサロンだから、7つの視点で比較するね!

【公式サイト】

>>銀座カラー公式サイトはこちら

>>ミュゼ公式サイトはこちら

全身脱毛の料金対決!

6回 8回 12回
ミュゼ 189,000円 なし 252,000円
銀座カラー なし なし 【回数やり放題】
顔なし:295,000円
顔あり:382,000円

銀座カラーはやり放題・やり放題専門サロンのため、回数規定がありません。

逆にミュゼは6回・12回など回数が決められています。

脱毛うさぎ解説する

銀座カラーは”剛毛で回数が気になる”人向け

逆にミュゼは極力安く済ませたい!&ムダ毛がそれほど気にならない人向け

支払い対決!

■銀座カラー:ローンあり(※現金・カード払いあり)
■ミュゼ:ローンなし(※現金・カード払いあり)

全身脱毛は部位脱毛と比べて10万円~と値段が張ります。

ミュゼは美容ローンがありませんが、銀座カラーは金利手数料無料のローンを組むことができます。

【銀座カラーの月額ローン】

  • 全身脱毛顔なし:月9,600円
  • 全身脱毛顔なし:月12,400円

シェービング代の比較対決

銀座カラー:背中・えり足・ヒップは無料(※他は施術NG)

■ミュゼ:襟足・背中上下・ヒップ奥は無料(※他は施術NG)

参考:【※剃り残しは有料?】脱毛サロンのシェービング対応一覧♪

シェービングは脱毛予約日前日に自分で処理するのが基本です。

しかし、背中や襟足など、手が届きにくい場所は脱毛サロン側で無料で手伝ってくれます。

とはいえ、自分でできるのに、忘れてしまった場合は、その部位だけ施術NGとなるため、ご注意を!

痛みの比較対決!

脱毛の痛みは個人差があるため、”脱毛の手法”で比較します。

■銀座カラー:IPL脱毛(※やや痛みあり)
■ミュゼ:SSC脱毛(※痛みが少ない)

【参考】SSC脱毛 VS IPL脱毛対決♪どっちが効果ある?

脱毛サロン自体、痛みは我慢できないほどのものではありません。
※脱毛クリニックと違い、光の出力レベルが低いため

ただ、ミュゼのSSC脱毛は”専用ジェル”を塗ってから施術するため、そのまま施術するIPLよりは痛みが軽減します。

脱毛うさぎ(落ち込む)

SSC脱毛デメリットはジェルを塗る&ふき取るため、施術時間が余計にかかるところかな

予約の取りやすさ比較

■銀座カラー:取りやすい(※45店舗)
■ミュゼ:やや取りにくい(※171店舗)

ミュゼは全身脱毛以外のワキやVライン脱毛など部位脱毛の方が人気のため、夏場はかなり込み合います。

ですが、2016年にミュゼエキスプレスという高速マシンを導入したため、予約の取りにくさはかなり改善しています。

キャンペーン比較

全身脱毛 部位脱毛
ミュゼ 50%OFF

 

両ワキ+Vライン:300円
※やり放題
※22カ所から

全身10カ所選べて100円
※両ワキ+Vライン
通い放題付き

銀座カラー 2か月分無料
顔なし:295,000円
顔あり:382,000円
なし

ミュゼのキャンペーン!最大の売りは”両脇+Vライン”を何回脱毛しても、たった400円でできる!という点。

銀座カラーはやり放題脱毛を20万円を切る値段でできる!という脱毛業界もびっくり!

遅刻・キャンセルの受け入れ比較

■銀座カラー

・遅刻:施術時間が短くなる
・キャンセル料:当日2000円※

※予約前日19時以降~のキャンセル

■ミュゼ

・遅刻:5分~10分の遅刻でキャンセル
・キャンセル料:当日キャンセルでも”なし”

脱毛うさぎ指先

ミュゼは他の脱毛サロンと比べて、遅刻やキャンセル対応がかなり寛容♪

結論まとめ

【銀座カラーが向いている人】

  • 剛毛で脱毛回数が気になる
  • 顔脱毛を含めて全身脱毛をしたい!
  • ローン払いを希望
  • 予約が取りやすい
公式サイトボタン

【ミュゼが向いている人】

  • 顔脱毛は不要
  • 安く!全身脱毛をしたい!
  • 部位脱毛にも興味がある
  • 多忙で当日キャンセルが多くなるかも

公式サイトボタン

参考になればうれしいです。