疑問女性

脱毛サロンを掛け持ちするのってありなの?

脱毛うさぎ指先

OKだよ!でも、恋愛は二股はダメだよ!

脱毛サロンは大手だけでも10社以上あり、乱立状態!

となれば、掛け持ち・はしごをして、色々比較してみたい!のが本音だと思います。

そこで、今回は脱毛サロンの掛け持ち・はしごはおトクなのか?
メリット・デメリットを踏まえて、解説します♪

掛け持ち・はしごの意味は?

掛け持ち・はしご・・・の意味は2つあると思います。

  1. 複数のサロンで無料カウンセリングを受けるだけ
  2. 複数のサロンで”部位別”に脱毛を体験する

今回は両方の意味を踏まえて、掛け持ちのメリット・デメリットを解説します。

掛け持ちのメリット・デメリット

メリット

①ネットとリアルの違いを体感

ネットでいくら良いことが書かれていても、
実際に店舗に足を運ばないとわからないことが多いです。

  • スタッフさんの言葉遣い・対応
  • 勧誘はしつこくないか
  • 料金プランはイメージどおりか
  • サロンの場所
  • 実際の施術ルームの雰囲気・衛生管理

など無料カウンセリングの段階でもざっくりわかります。

②体験による痛みのチェックができる

「輪ゴムでパチンッ!と軽く弾いたくらいの痛み」

といっても、実際にどれくらいか体験しないとわかりませんよね^^;

複数のサロンをかけもちしていのであれば、
サロンごとに施術法が異なるため、比べることができます。

※体験できる脱毛サロンは少ないですが、キレイモは無料でハンド脱毛体験できます♪

>>キレイモの公式サイトはこちら

③すべてにおいてオトク!

例えば、気になる2つのサロンで脱毛をした結果、
気に入った方を選択することで、無駄なお金を使わなくすます。

また、初回限定で激安キャンペーンをしているサロンがほとんどなので、
格安で利用できちゃいます♪

デメリット

①時間&交通費がかかる

店舗を掛け持ち・・・ということは、倍以上、交通費がかさみます。
また、スケジュールも倍埋まるため、ちょっと面倒かも(汗)

②同じ部位を施術しても意味なし!

脱毛は”毛周期”にそって、施術をします。

例えば、Aサロンでワキ、翌週Bサロンでワキ・・・
と同じ部位を二回やっても、効果がないどころか、
肌のダメージが2倍に増えます。

最強の組み合わせは?ミュゼ×脱毛ラボ?!

効率はあまりよくありませんが、ミュゼと脱毛ラボは相性が良いです。

【ミュゼ】両ワキ+Vライン→300円でやり放題!

100円を支払うだけで、満足いくまでワキ+Vライン脱毛ができます♪

>>ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

【脱毛ラボ】好きな12部位:月1980円!

顔~つま先まで全身48箇所できる脱毛ラボ。

そのうち、12箇所だけピックアップするカスタマイズコースがおすすめ!

※現在2ヶ月無料!!(※月による)

>>脱毛ラボの公式サイトはこちら

【組み合わせの例】

  • ワキ・Vライン×顔
  • ワキ・Vライン×I・Oライン
  • ワキ・Vライン×両腕・両足

まとめると・・・
ミュゼで両ワキ+Vライン施術をし、残りのパーツを脱毛ラボでお願いする掛け持ちが最もお得といえます。

脱毛ラボが最適な理由は?

脱毛ラボは月額制。
つまり、その月ごとにお金が発生するだけため、お稽古事のように
やめたい前月に申告すれば、解約ができます。

また現在2ヶ月無料キャンペーン中!だからです♪

まとめ

いかがだったでしょうか?

脱毛サロンを掛け持ちするなら、ミュゼ&脱毛ラボがベスト!

そして、全身丸ごと体験をするなら9か月無料のシースリーもおすすめです。

「でも、他のサロンも気になるな・・・」

といった場合、複数のサロンで無料カウンセリングだけでも受けることを
おすすめします。

予約&足を運ぶのは面倒ですが、あなたの大切なお金を使うわけですからその努力は無駄になりませんよ♪

※私は3つのサロンで無料カウンセリングを受けました。

>>ミュゼ公式サイトはこちら

>>脱毛ラボの公式サイトはこちら

>>9か月無料のシースリーはこちら